005-d3
『Extra』から参戦の赤セイバーことネロ・クラウディウス。彼女の性能について解説したいと思います。

▼ガチャをたくさん回す方法▼

【ステータス】

最大HP/最大ATK:11753/9449
コマンドカード:Q1/A2/B2

【宝具】

アーツ宝具:童女謳う華の帝政(ラウス・セント・クラウディウス)
効果:敵全体に強力な防御無視攻撃&防御ダウン(1ターン)(OC)

【スキル】

スキル1:頭痛持ち B(CT7)
効果:自身の精神弱体耐性アップ(3T)&HP回復

スキル2:皇帝特権 EX(CT7)

効果:自身の攻撃力アップ(3T)確率60%&自身の防御力アップ(3T)確率60%&自身のHP回復

スキル3:三度、落陽を迎えても A(CT12)
効果:自身にガッツ状態を3回付与(5T)

【全体の性能】

☆4のセイバーとしては、ややHP寄りのステータス。コマンドカードは平均的な構成で扱いやすいです。

宝具は、敵全体に強力な防御無視攻撃を行う『童女謳う華の帝政』。

防御無視攻撃は、敵の防御バフに関係なくダメージを与えることが出来るため、防御バフを連発するような敵に効果が高いです。

宝具強化クエストが実装されているため、彼女を使う場合は早めにクリアしておきましょう。

スキルは、全てがHP回復に関連するもの。とくに『皇帝特権』は、レベル10にした場合3400と驚異的な数値になります。

攻防バフは60%の確率で付与されますが、HP回復は確定のためレベルを上げても無駄にはなりません。攻防バフを確実に狙いたい場合は、強化成功率アップのスキルを持つオジマンディアスを編成しましょう。

ユニークスキル『三度、落陽を迎えても』は自身にガッツ状態を三回付与するというもの。スキル1,2と合わせて場に留まることに特化したスキル構成といえます。

2016年9月28日のアップデートで、攻撃モーション及び宝具演出が変更されました。

【スキルLVの優先順位】

効果量上昇率が高い『皇帝特権』から優先しましょう。安定しにくいとはいえ攻防バフの効果量は高く、HP回復量が増えるのも生存能力の向上につながります。

『頭痛持ち』は、レベル1では500、6で1250、10で2000という数値になりますがレベル8→9にする際は、無限の歯車×20と竜の牙×36が要求されるため、手持ち素材とよく相談しましょう。

『三度、落陽を迎えても』は、レベル1のままでも構いません。元々のクールタイムが長いこと、回復量上昇の恩恵が少ないためです。

【相性のいい礼装】

アーツ宝具を強化するために『フォーマルクラフト』、周回時は『カレイドスコープ』といったものが候補になります。

『ハロウィン・プリンセス』といった回復量アップ系礼装も、全てのスキル回復量が倍増するため適性があります。

 

強力なサーヴァントの入手方法

強力なサーヴァントを入手するためにはある程度ガチャを回す必要がありますよね。

ガチャをたくさん回せる方法をご紹介しておきますので、参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
無課金でガチャを回して強力なサーヴァントを入手する方法

ちなみに、この方法はいつまで有効かわかりませんので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。