maxresdefault-2

Fate/Grand Orderでは、サーヴァントの強化素材として様々な素材アイテムを使用します。

素材アイテムはフリークエストや曜日クエストで周回することで集めることができ、一部素材アイテムは曜日ダンジョンやイベントクエストでしか入手できない場合もあります。

今回はフリークエストで入手できる素材アイテム「愚者の鎖」について紹介します。

▼ガチャをたくさん回す方法▼

愚者の鎖の基本情報とドロップクエストについて

image3521

愚者の鎖はストーリークエスト第6章実装時に同時に追加された素材アイテムです。

6章実装後に追加されたサーヴァントの霊基再臨、スキル強化などの素材に使用するアイテムとなっていて、1回に消費する個数が多い素材アイテムとなっています。

愚者の鎖は6章フリークエストのドロップで手に入れることができ、6章のフリークエスト以外では、イベントクエストなどでドロップを狙う必要があります。

フリークエストでドロップを狙う場合、ストーリー第6章神聖円卓領域 キャメロットのマップ「死の荒野」のクエスト「血沸き肉躍る狂宴」、マップ「隠れ村」のクエスト「夢幻の蜃気楼」、マップ「大神殿」のクエスト「太陽王の居城」でドロップします。

愚者の鎖ドロップクエストの攻略

cor-d-_ukaaodjv

愚者の鎖をドロップするフリークエストには様々なクラスの敵が登場します。

登場するエネミーのクラスなどを事前に知っておけば、愚者の鎖集めに周回する際に攻略が楽になります。

愚者の鎖を集められる「死の荒野」のクエストは、愚者の鎖をドロップする敵「心を失った者」が多く登場するので、愚者の鎖を集めるには一番効率のいいフリークエストになっています。

敵としてアサシン、バーサーカーの心を失った者が登場するので、キャスターを多めに編成したパーティーで挑むのがオススメです。

バトル1にはアサシンが3体、バトル2にはアサシンが1体、バーサーカーが1体、バトル3にはバーサーカーが2体登場するので、アサシンクラスをキャスタークラスで対策し、バーサーカーの敵は全体攻撃宝具持ちのサーヴァントを対策として用意しておけば素早くクリアするが可能です。

死の荒野の攻略におすすめのサーヴァントとして、全体攻撃宝具を持ったキャスターの「レオナルド・ダ・ヴィンチ」、「エリザベート・バートリー(ハロウィン)」、全体攻撃持ちバーサーカーの「源頼光」などをパーティーに編成して挑戦すれば、素早くクリアすることができます。

マップ「隠れ村」のフリークエストは、愚者の鎖をドロップする敵が3体しかいませんが、同時に素材アイテムの「封魔のランプ」を狙うことができます。

敵としてアサシン、バーサーカーの心を失った者とキャスターのイフリータが登場するので、ライダー、キャスター、バーサーカーなどを組み合わせたパーティーで挑むと楽にクリアできます。

隠れ村のクエストはバトルが2つのみとなっていて、バトル1ではアサシン2体とバーサーカー1体が登場し、バトル2ではキャスタークラスのイフリータが登場します。

バトル1の敵はHPが低めなので、全体攻撃宝具持ちキャスターなどで一撃で倒すことができますが、バトル2のイフリータはHPが30万と高く、弱点クラスのライダーがいないと攻略し辛くなっています。

隠れ村のイフリータ対策として、ライダークラスで高火力単体攻撃宝具を持つ「オジマンディアス」や「坂田金時(ライダー)」、「アン・ボニー&メアリー・リード」などを使うことで数ターンでHP30万を削り切ることが可能です。

マップ大神殿のクエストでは、心を失った者が4体登場し、バトル3で智慧のスカラベをドロップするスフィンクスが登場します。

敵はアサシン、キャスター、バーサーカーなので、隠れ村と同じくライダー、キャスター、バーサーカーなどを組み合わせたパーティーで挑むのがオススメです。

大神殿のクエストでは、バトル1にアサシンとバーサーカーが1体ずつ、バトル2にバーサーカーが2体、バトル3にキャスターが2体登場します。

バトル1とバトル2の敵はHPが低く、全体攻撃宝具などで楽に倒せますが、バトル3に登場するスフィンクスはHPが高く、2体も登場するので、しっかりと対策して挑まないと攻略が難しくなっています。

大神殿のスフィンクス2体への対策として、全体攻撃宝具を持ったライダーである「フランシス・ドレイク」、「イスカンダル」、「アルトリア・ペンドラゴン(サンタオルタ)」などを使えば、宝具発動でスフィンクスのHPを大幅に削ることができ、数ターンでスフィンクスを倒しきることができます。

愚者の鎖のみを狙うなら死の荒野のフリークエスト、他の素材と同時に狙うなら隠れ村、大神殿のフリークエストがオススメのクエストです。

愚者の鎖を消費するサーヴァント

13b9a61c

愚者の鎖はサーヴァントの霊記再臨、スキル強化に使用します。

愚者の鎖を消費するサーヴァントとして、「オジマンディアス」、「ニトクリス」、「アン・ボニー&メアリー・リード(アーチャー)」、「ヴラド三世(EXTRA)」などがいます。

オジマンディアスは、霊基再臨時に愚者の鎖を22個消費し、さらにスキルレベル7、レベル8の強化時に合計で44個の愚者の鎖を消費します。

スキル強化時の消費量が多く、3つのスキル全てのレベルを上げる場合には、合計で132個の愚者の鎖が必要となっています。

ニトクリスは、霊基再臨に24個の愚者の鎖が必要となり、スキル強化では合計で36個の愚者の鎖を消費します。

霊基再臨時はオジマンディアスより多くの愚者の鎖を必要とし、スキル強化では逆にオジマンディアスに比べて少なくなっています。

アン・ボニー&メアリー・リード(アーチャー)は、霊基再臨時には愚者の鎖を必要としませんが、スキルレベル8、レベル9強化時に合計で60個もの愚者の鎖を要求されます。

3つのスキルを上げる場合、180個もの愚者の鎖が必要となり、愚者の鎖の必要個数がかなり多いサーヴァントです。

ヴラド三世(EXTRA)は霊基再臨の第3段階目に愚者の鎖を24個必要とし、さらにスキル強化で1スキルで36個の愚者の鎖を必要とします。

霊基再臨、スキル強化で合計132個も愚者の鎖を使い、オジマンディアス、ニトクリスと同じ量の愚者の鎖が必要となっています。

上記のキャラクター以外にも愚者の鎖を素材として要求するサーヴァントもおり、今後追加されるサーヴァントも霊基再臨、スキル強化時に必要となる場合があると思われます。

愚者の鎖は比較的集めやすい素材アイテムですが、1度の必要個数がかなり多めに設定されています。

イベントクエストなどのドロップ率が高めのクエストで狙える場合には、多く集めておくことで後々の霊基再臨、スキル強化が楽になる場合もあります。

 

強力なサーヴァントの入手方法

bqvcbgp

素材を集めてサーヴァントを強化することも重要ですが、強力なレアサーヴァントを揃えておくことも同時に重要になります。

各クラスのレアサーヴァントを集めて、どんな相手にも有利に戦える最強パーティを早めに揃えたいですよね。

レアサーヴァント集めに役立つ、ガチャをたくさん回せる方法をご紹介しておきますので、参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
無課金でガチャを回して強力なサーヴァントを入手する方法
 
ちなみに、この方法はいつまで有効かわかりませんので、できるだけ早めにチェックしておいてくださいね!

この方法を活用して育成候補のサーヴァントは早めに揃えてしまっておきましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。