03

Fate/Grand Orderでは、各サーヴァントが「スキル」という自己の強化や相手の弱体化、味方の補助などを行えるものを持っています。

多くのサーヴァントはスキルを3つ持っていて、サーヴァント強化クエストや幕間の物語などで強化されることもあります。

今回はアサシンクラスのサーヴァント「クレオパトラ」のスキルの詳細とスキル強化の優先度について紹介します。

クレオパトラのスキルの詳細

cvoqivuukaafias
クレオパトラは、霊基再臨を行うことで3つのスキルを使えるようになります。

最初から使える第1のスキル「皇帝特権」は、自身のHPを回復すると同時に確率で自身の攻撃力、防御力を上昇させる効果を持っています。

HP回復効果は必ず発動しますが、攻撃力アップ、防御力アップの効果は確率となっていて、スキルレベルを上げても発動確率が変わらない仕様となっています。

しかし、攻撃力アップ、防御力アップの効果はかなり大きく、攻撃力アップが発動すればかなりのダメージアップができ、防御力アップが発動すれば相手からのダメージをかなり抑えることが可能です。

さらに皇帝特権はスキルレベルを最大まで上昇させると5ターンで再発動が可能となり、スキル発動時にクレオパトラのHPを3000も回復できるので、クレオパトラの耐久にかなり役立つ優秀なスキルとなっています。

クレオパトラの第2スキル「黄金律(富&体)」は、自身のNP獲得量を上げる効果と同時に3ターンの間は毎ターンHPが回復し、さらにNPも溜まる効果があります。

黄金律はスキルレベルを上げることで毎ターン回復するHPの量が上昇し、さらにNP獲得量アップの効果も大きくなります。
黄金律のHP回復量は初期状態で「500」となっていて、スキルレベルが1上昇するごとに「50」ずつ回復量が上がっていきます。

スキルレベルを最大まで上げることで3ターンの間クレオパトラのHPを1000も回復できるので、相手から受けたダメージ以上を回復できる場合もあります。

毎ターンNPをチャージする効果はスキルレベルを上げても効果は変わりませんが、NP獲得量アップの効果が大きくなるので、効果発動中に2回以上宝具の発動を狙うことも可能です。

黄金律(富&体)は初期状態では8ターンで再発動が可能となっていますが、スキルレベルを上げることで最短6ターンで再発動が可能となり、スキルレベルを上げておくことで短い間隔での宝具発動を狙いやすくできます。

クレオパトラの第3スキル「女神の加護」は、自身に無敵状態を1ターン付与し、さらに弱体効果を全て解除とスターを獲得する効果があります。

女神の加護はスキルレベルを上げることでスターの獲得量が上昇し、スキルレベル最大時でスターを「20個」も獲得できるようになります。

クレオパトラはQuickコマンドでのスター発生率も良く、女神の加護と合わせてかなりの数のスターを集めることも可能です。

さらに女神の加護の効果の1つである弱体解除はクレオパトラ自身にかかっている攻撃力ダウン、防御力ダウン、クリティカル発生率ダウンなどのデバフ効果を打ち消すことができ、デバフスキルを持ったサーヴァントとの戦いなどでは役立ちます。

女神の加護も黄金律と同じくスキルレベルを最大まで上げることで6ターンで再発動することができ、皇帝特権のHP回復と合わせればクレオパトラの長い耐久が可能になります。

クレオパトラのスキルレベル上げ優先順について

cvs5obzvuaq3zjg
クレオパトラのスキルはどれも強力なものが多く、スキルレベル上げを行う時には悩むことも多いと思います。

クレオパトラを使う時に優先的に上げておくべきスキルとして、第2スキルの「黄金律」がオススメです。

黄金律はスキルレベルを上げることでNP獲得量アップの効果が上昇し、さらに効果発動中のHP回復値が最大で「1000」まで上昇します。

皇帝特権のスキルレベルも上げていれば、毎ターンのHP回復効果と皇帝特権を合わせて1ターンで最大「4000」も回復することが可能となっていて、クレオパトラの長い耐久にも繋がります。

スキルをLv10まで上げることでクールタイムが6ターンになりますが、その6ターンの内3ターンは効果が発動している状態なので、実質のクールタイムは3ターンしかなく、短い間隔で発動することができるのが魅力です。

黄金律の効果で毎ターンNPが溜まり、NP獲得量もアップしているので、Artsが1枚しかないクレオパトラでもQuickコマンドの攻撃でArtsに近い量のNPを溜めることができ、短い間隔で宝具の発動を狙えるのもこのスキルの強みの1つです。

さらにクレオパトラの宝具には発動時にHPが1000減るデメリットがありますが、スキルレベルを最大にした黄金律が発動していればターン終了時にHPが1000回復するので、宝具のデメリットを打ち消すことができ、HPを減らさずに宝具を発動することができます。

第1スキルの「皇帝特権」も強力なスキルですが、皇帝特権の攻撃力アップ、防御力アップの効果は確率となっているので、スキルレベルを上げても確定で発動するわけではなく、黄金律よりは優先度は低いと思われます。

しかし、皇帝特権は確定でクレオパトラ自身のHPを回復する効果が発動し、スキルレベルを上げることでHPの回復量も上昇します。

クレオパトラの長い耐久を狙う場合、皇帝特権のスキルレベルをある程度上げて黄金律と一緒に使えば、かなりのHP回復が可能になります。

第3スキルの「女神の加護」も無敵付与とスター獲得という強力な効果がありますが、クイックでのスター発生率が高いクレオパトラは自身である程度のスターを生み出すことができるので、こちらも少し優先度は低くなってしまいます。

しかし、クレオパトラはQuickが2枚しかないアサシンなので、Quickが3枚あるアサシンと比べるとスター発生率が少し低くなっています。

クイック主体で戦うパーティーにクレオパトラを採用する場合、女神の加護のスキルレベルを6ぐらいまで上げておけば、Quickコマンドが少ないターンなどにスターを生み出す補助スキルとして使うこともできます。

黄金律と女神の加護のスキルレベルをLv6まで上げた後、黄金律をLv10まで強化し、その後に黄金律、女神の加護のスキル上げを行うのが個人的にオススメだと思います。

クレオパトラについてはこちらの記事も参考にしてみてください。
【参考→クレオパトラの評価
【参考→クレオパトラの再臨素材について

クレオパトラは強力な全体宝具を持ち、自身のHPを回復しながら戦える耐久力の高いアサシンです。

ライダーが多いクエストなどではかなり活躍する機会が多く、宝具の連続使用も狙いやすいので扱いやすいサーヴァントとなっています。

 

強力なサーヴァントの入手方法

maxresdefault-9

クレオパトラアルトリアジャンヌ・ダルク(オルタ)など、強力なサーヴァントを入手してパーティを強化するためにはある程度ガチャを回す必要がありますね。

ガチャをたくさん回せる方法をご紹介しておきますので、参考にしてみてください。
               ↓   ↓   ↓   ↓
無課金でガチャを回して強力なサーヴァントを入手する方法
 
ちなみに、この方法はいつまで有効かわかりませんので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。