mfquq7mh
Fate/Grand Orderでは、バトル時にサーヴァントの「Art」、「Quick」、「Buster」の3つのコマンドカードを選択してバトルを行います。

同じコマンドのカードを3枚選ぶことでチェインが発生し、コマンドの属性によって決められた効果が発動し、バトルを有利に進めることもできます。

今回はQuick主体でバトルを行う「クイックパ」について紹介します。

▼ガチャをたくさん回す方法▼

クイックパの詳細

6ec36da0
Fate/Grand Orderで多くのプレイヤーが使っている「クイックパ」とは、「Quickチェインを繋ぎながら戦うパーティー」のことです。

クイックパではQuickコマンドを3枚持ったサーヴァントを複数入れることでQuickチェインを繋ぎやすく仕込み、Quickチェインを発動することでクリティカルスターを10個生み出させます。さらにQuick攻撃による追加のスター獲得も狙います。

クリティカルスターが多いほどサーヴァントの攻撃でのクリティカルの発生率が高くなるので、クリティカルで相手に大ダメージを出しやすくなり、HPが高いボス系の敵についても大幅にHPを削ることができます

クイックパ編成時に、「自身にスターを集中する」効果のスキルを持ったサーヴァントを入れておくことで、そのサーヴァントにスターを集めて火力役として活躍させることも可能です。

さらにクイックパに編成したサーヴァントに「スターを生み出す」効果を持った「2030年の欠片」などの概念礼装を装備させれば、Quickコマンドが3枚ない状態の時でもスターを多く生み出すことができ、次のターンのクリティカルを狙いやすくできます。

Quickコマンドが3枚あり、さらに宝具の属性がQuickのサーヴァントはクイックパで扱いやすく、Quickコマンドが多いアサシンクラスのサーヴァントはクイックパの主力として活躍することが多くなっています。

クイックパの欠点

smile-2

クイックパはスターの生成量が多くなりやすく、クリティカルで大ダメージを与えやすい強力なパーティーですが、一部欠点もあります。

クイックパの欠点として、キャスタークラスに弱い点とQuick主体なのでNPを溜めるのが遅い点などが挙げられます。

クイックパはQuickチェインを繋いでスターを生み出しながら戦う戦い方ですが、Quickコマンドが多いサーヴァントは基本的にアサシンクラスに集中していて、アサシンの弱点であるキャスタークラスが多く登場するクエストでは少し使い辛くなっています。

しかし、パーティー全てをアサシンクラスで編成しなくてもQuickチェインを狙うことはできるので、アサシン2体と他クラスで編成するなどの方法で対策することも可能です。

欠点の一つであるNP獲得量に関しては、編成されているサーヴァントによって変わってきます。

Quick攻撃でのNP獲得量はサーヴァントによって違っていて、一部のサーヴァントはQuick攻撃でのNP獲得量が高く、欠点になることがない場合もあります。

しかし、QuickでのNP獲得量がかなり低いサーヴァントなどもいて、獲得量が低いサーヴァントは宝具発動が他のサーヴァントに比べて遅くなり、バトル中に1回しか発動できないことなどもあります。

限定的な欠点ですが、一部のエネミーや高難易度クエストでは「Quickダウン」スキルを使用してくる場合があります。

Quickダウンを付与されてしまうとQuick攻撃のダメージがかなり低下し、さらに生み出すスターの量も減ってしまいます。
Quickダウン効果を付与されてしまうとクイックパは機能しなくなるので、一部の高難易度クエストではクイックパを使えないこともあります。

【クイックパ以外のパーティ編成についてはコチラ】
アーツで敵を翻弄。アーツパの組み方。
クリティカル命!「クリパ」を組んでみよう!

クイックパにオススメのサーヴァント

5645b64b827a8

クイックパを編成する場合、オススメのサーヴァントとして「ジャック・ザ・リッパー」や「巌窟王 エドモン・ダンテス」、「ギルガメッシュ」、「ランスロット(セイバー)」などが挙げられます。

ジャック・ザ・リッパー

ジャック・ザ・リッパーはQuickでのスター発生率が良く、NP獲得量も高いので、Quick攻撃で多くのスターを生み出し、NPを溜めながら戦うことができます。

さらに回避スキルがあるので敵の宝具発動時にダメージを受けずに耐えることもでき、回復スキルも合わせて耐久力が高めなのも魅力の1つです。

ジャック・ザ・リッパーはQuickコマンドを3枚持ち、宝具もQuick属性となっていて、自身のQuickコマンドを強化するスキルもあるので、クイックパを編成するなら入れておきたいサーヴァントです。

巌窟王 エドモン・ダンテス

巌窟王 エドモン・ダンテスは。アヴェンジャークラスのサーヴァントなので、バーサーカー以外弱点クラスがなく、バーサーカー以外はダメージを与え辛いルーラークラスに対してダメージが高くなる特性があります。

クイックパにエドモン・ダンテスを入れることで火力キャラとして扱うことができ、さらにエドモン・ダンテスはQuickコマンドを2枚持ち、宝具がQuick属性なのでQuickチェインを繋ぎやすくなる利点もあります。

さらにエドモン・ダンテスは無敵貫通スキルを持っているので、相手が無敵を発動し、ダメージを与えられない状態でもダメージを与えることが可能になるので、高難易度イベントなどでも使えるのが魅力です。

ギルガメッシュ

ギルガメッシュはクイックパの火力枠として活躍させられるサーヴァントです。

ギルガメッシュは味方全体の攻撃力を上昇させるスキル「カリスマ」を持ち、さらに自身にスターを集中させる「バビロンの蔵」を所持しています。

味方のQuick攻撃で生み出したスターをギルガメッシュに集めてクリティカルを狙うことができ、さらにスキル「黄金律」を合わせればクリティカルと合わせて素早くNPを溜め、宝具発動を狙うことが可能です。

さらにギルガメッシュの宝具「天地乖離す開闢の星」はBuster属性の高火力全体攻撃宝具となっていて、敵がサーヴァントだった場合にはサーヴァント特攻も発動するので、クイックパに編成すると通常、宝具のどちらでも大ダメージを狙いやすくなっています。

ギルガメッシュを編成した時の欠点として、ギルガメッシュ自身はQuickコマンドを1枚しか持っておらず、Quickチェインが繋ぎにくくなります。

この欠点を補うために他のパーティーメンバーをQuickコマンド3枚持ちで編成したり、2030年の欠片などでスター生成の補助を行っておくのがおすすめです。

ランスロット(セイバー)

ランスロット(セイバー)はギルガメッシュと同じくクイックパの火力役として使えるサーヴァントです。

自身にスターを集中させるスキル「無窮の武練」を発動させれば生み出したスターをランスロットに集めることができ、スキル「騎士は徒手にて死せず」を同時に発動することでクリティカル威力を上昇できます。

さらに騎士は徒手にて死せずには3ターンの間スターを生み出す効果もあり、スキル「湖の騎士」と合わせてスター生成の補助を行えるのも魅力です。

ランスロット(セイバー)もギルガメッシュと同じく、Quickコマンドが1枚しかない欠点がありますが、それを補助できるスキルを2つ持っていて、強力な単体攻撃宝具も持っているので、クイックパにはおすすめのサーヴァントです。


クイックパはクリティカルで大ダメージを狙いやすく、HPが高いボスなどを素早く倒すこともできます。

毎ターンスターを生み出す概念礼装やクリティカル威力アップのスキルを持ったサーヴァントをパーティーに入れておけばパーティーのさらなる強化もでき、編成次第で強力なパーティーを作ることができます。

” 

強力なサーヴァントの入手方法

強力なクイックパを組むためには、この記事でご紹介したような、ふさわしいレアサーヴァントを集める必要があります。

とは言え、無課金で聖晶石を集めるにも限界がありますよね(^^;

ただでさえ、FGOは高レアガチャの排出率が低くなっていますから。

対策として、無課金でスピーディにガチャをたくさん回せる方法をご紹介しておきますので、参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
無課金でガチャを回して強力なサーヴァントを入手する方法

ちなみに、この方法はいつまで有効かわからないので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

フェイトといえばアニメ!

魅力的なキャラクターが大量に登場するFGOですが、フェイトシリーズはほかにもたくさんあり、その軸をなしているはアニメシリーズです。

アニメにハマってFGOも始めた人お多いかと思いますが、数あるアニメシリーズを網羅できている人はまだ少ないのでは?

アニメを見ると登場するキャラクターのことをより深く知ることができるので、FGOの楽しさも倍増しますよ!

アニメシリーズの概要と上手なアニメの見方についてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
フェイトシリーズのアニメをチェックしてFGOをもっと楽しむ!

 

アルトリアやエミヤが華麗に飛び回るバトルシーンは必見です。

ゲームに疲れたらアニメで休憩してみるのもいいですね♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。