Fate/Grand Orderでは、ストーリー召喚、期間限定召喚で様々なサーヴァントを入手することができます。

しかし、同じクラスのサーヴァントでもスキル、宝具の性能次第で使い方が変わってくることが多く、スキルの扱いやすいさなどでプレイヤー評価も大きく変わってきます。

今回はバーサーカークラスの星5サーヴァントをランキングで紹介します。

▼ガチャをたくさん回す方法▼

星5バーサーカーの性能ランキング

2017年1月現在では、星5のバーサーカーは5体実装されていて、一部のキャラは期間限定召喚でのみ入手できます。

バーサーカーは他クラスから受けるダメージが高く、倒されやすいクラスですが、代わりに高いダメージを狙うことができ、高難易度クエストや周回クエストなど、様々な場面で役立ちます。

星5バーサーカー性能ランキング1位 【クー・フーリン[オルタ]】

クー・フーリン[オルタ]は、バーサーカークラスながら全サーヴァントの中でもトップクラスの耐久力を持っているキャラクターです。

第2スキル「矢避けの加護」を使うことで自身に2回の回避を付与することができ、矢避けの加護はスキルレベルが最大だと5ターンで再発動できる強力なスキルになっています。

回避の効果もターン継続ではなく、回数となっているので、攻撃が集中しない限りは長いターン効果が継続することもあり、再発動可能になるまで回避効果が残っていることも多くあります。

矢避けの加護の欠点として、回数効果のスキルなので、回避状態が残ったままだと再発動しても回避の効果を新たに付与することができず、回避効果を無駄にしてしまう点が挙げられます。

しかし、再発動までの5ターンの間には回避効果を使い切っていることも多く、残っていても第3スキルの効果があればクー・フーリン[オルタ]が1ターンで倒されることが少ないので、あまり問題にはならないことも多くなっています。

クー・フーリン[オルタ]の第3スキル「戦闘続行」は、自身に5ターンガッツ状態を付与する効果を持っていて、第2スキルと合わせてクー・フーリン[オルタ]の耐久に役立つスキルとなっています。

ガッツは付与されたサーヴァントが倒された時に発動するスキルとなっていて、倒されても一度のみHPを少し回復して復活する効果があります。

戦闘続行は最短でもクールタイムが7ターンと少し長いスキルですが、効果継続が5ターンと長く、第2スキルと組み合わせておけば相手から集中して攻撃を受けた場合でも耐えることができます。

さらに戦闘続行のスキルが高ければ、最大でHPが2500も回復できるので、回復持ちサーヴァントなどと組み合わせている場合には、次のターンでHPを10000近くまで回復することなども可能です。

クー・フーリン[オルタ]の第1スキル「精霊の狂騒」は、敵全体のクリティカル発生率、攻撃力を3ターン下げる効果を持ったデバフ系のスキルになっています。

このスキルもクー・フーリン[オルタ]の耐久に役立つスキルの1つであり、相手の攻撃力がダウンするので、回避効果がない場合などに使用しておけば、相手から受けるダメージを下げることができます。

効果継続も3ターンと長く、スキルレベルが高いほど相手のクリティカル発生率、攻撃力がダウンするので、自身だけではなく、味方全体のダメージを抑えられる優秀なスキルとなっています。

クー・フーリン[オルタ]の宝具「噛み砕く死牙の獣」は、宝具発動時に自身の攻撃力、防御力を1ターン上昇させ、相手単体に大ダメージを与える効果があります。

クー・フーリン[オルタ]は自己強化スキルを持っていませんが、宝具発動時に攻撃力アップ効果が付与されるので高いダメージを期待でき、防御力も1ターン上昇するので、敵のターンにクー・フーリン[オルタ]が受けるダメージを抑えられます。

オーバーチャージすることで攻撃力アップ、防御力アップの性能が強化され、攻撃力アップなどの効果は1ターンなので、宝具の後にクー・フーリン[オルタ]のコマンドを選択すれば通常攻撃のダメージアップにも繋げられます。

クー・フーリン[オルタ]はバーサーカーの中でも耐久力が高く、さらに高いダメージが期待できるサーヴァントなので、多くのプレイヤーから評価の高いキャラクターとなっています。

星5バーサーカー性能ランキング2位 【源頼光】

源頼光は、星5バーサーカーでは珍しく全体攻撃宝具を持ったキャラクターです。

源頼光の宝具「牛王招雷・天網恢恢」は、自身にスター発生率アップ状態を1ターン付与し、相手全体にダメージを与える性能をしています。

源頼光はバーサーカークラスなので、相手に与えるダメージが高く、全体攻撃宝具なので、敵全体に大ダメージを狙えます。

自己強化スキルもあるので、自身でダメージアップをすることもでき、スター発生率アップの効果で多くのスター獲得も狙え、宝具の後に源頼光のコマンドを選択すれば、さらに多くのスターを獲得できます。

さらに源頼光の第1スキル「無窮の武錬」は、自身にスター集中状態を3ターン付与する効果があります。

自身の宝具で生み出したスターや他の味方が生み出したスターを自身に集めることができ、スター集中率が悪いバーサーカーの源頼光でもクリティカルで高いダメージを狙えます。

スター集中効果発動時はクリティカルを狙いやすいので、Arts、Quickでも高いダメージが狙え、Artsでクリティカルが出れば多くのNPを獲得できるので、宝具再発動が狙いやすいのも利点です。

クリティカルが出れば1ターンで敵のHPを大幅に削ることができ、効果継続が3ターンと長いので、スター獲得スキルなどと組み合わせれば効果を長く活かすこともできます。

源頼光の第2スキル「魔力放出(雷)」は、自身のBuster性能を1ターンアップさせ、さらに回避を1ターン付与する効果があります。

宝具と同じBuster性能を強化するので、宝具発動時に使うとダメージアップに繋げられ、高いダメージを狙いやすくなります。

さらに回避も付与されるので、ダメージ回避目的で使うこともでき、相手の宝具ダメージ回避などに役立ちます。

スキルレベルを上げることでBuster性能アップの性能が上昇し、クールタイムが最短6ターンになるので扱いやすく、強力なスキルとなっています。

源頼光の第3スキル「神秘殺し」は、自身に「魔性」特攻状態を3ターン付与し、さらに「天」または「地」属性を持つサーヴァントへの特攻状態も付与できます。

どちらの効果も継続ターンが3ターンと長く、効果発動中なら特攻対象に高いダメージを狙うことができ、宝具のダメージアップにも繋がります。

神秘殺しの効果である「魔性特攻」は、クエストに登場するサーヴァントや魔神柱、ビーストクラス以外のエネミー系のほとんどに対して発動する特攻効果となっていて、多くのクエストで役立つ効果となっています。

「天」と「地」に対する特攻に関しては、サーヴァントには「天」、「地」、「人」、「星」の4つの属性があり、その2つに対して発動する特攻効果です。

「天」属性を持つサーヴァントとして、「ギルガメッシュ」、「ヘラクレス」、「玉藻の前」などのサーヴァント、「地」属性を持つサーヴァントとして、「アルトリア・ペンドラゴン(セイバー)」、「ジャック・ザ・リッパー」、「クー・フーリン[オルタ]」などのサーヴァントがいて、一部のサーヴァントに対して高いダメージが狙えます。

事前にサーヴァントの属性を把握していないと効果を活かし辛いですが、特攻発動時は高いダメージを狙いやすくなるので、サーヴァントが多く登場するクエストなどでは活かせる機会も多くなっています。

源頼光は全体攻撃宝具で敵全体に高いダメージを狙うことができ、火力役として扱いやすい性能を持っています。

▼ガチャをたくさん回す方法▼

星5バーサーカー性能ランキング3位 【坂田金時】

坂田金時は高いダメージを狙える単体宝具を持ち、宝具再発動も狙いやすく、火力役としての性能が高いキャラクターです。

坂田金時の第1スキル「怪力」は、自身の攻撃力を1ターン上昇させる効果を持ち、スキルレベルが最大だと5ターンで再発動できます。

宝具発動時や坂田金時のコマンドカードが多く配られている時などに使うとダメージアップに役立ち、1ターンでかなりのダメージを狙えます。

再発動までの時間も短く、全ての攻撃のダメージアップができる扱いやすいスキルとなっています。

第2スキル「動物会話」は、自身のNPをチャージする効果を持っています。

スキルレベルが1でも「30」チャージすることができ、最大だと「50」も自身のNPをチャージできます。

宝具発動後に使うことで短い間隔で宝具の再発動を狙うことができ、NP獲得量が高いので、Artsコマンドが少ない坂田金時にはかなり役立つスキルです。

クールタイムも最短6ターンと短めであり、装備する概念礼装次第で1ターン目の宝具発動も可能です。

坂田金時の第3スキル「天性の肉体」は、自身に攻撃弱体耐性アップ状態を3ターン付与し、さらにHPを回復させる効果を持っています。

スキルレベルが高いと攻撃弱体耐性アップの効果が上昇し、効果発動中は弱体効果のほとんどを受けなくなります。

さらにHP回復の効果もスキルレベルが高いほど向上し、最大レベルだとスキル発動時に「3000」もHPが回復します。

再発動まで最短5ターンと短く、坂田金時の耐久に役立つスキルとなっています。

坂田金時の宝具「黄金衝撃」は、相手単体に防御無視攻撃を与え、確立でスタンさせる効果を持っています。

第1スキルとあわせるとかなりのダメージを狙うことができ、相手が防御力アップ系スキルを持っていても防御無視効果があるので、高いダメージを与えられます。

防御無視効果は高難易度イベントなどでは役立つ機会も多く、スタンの発動率もオーバーチャージで上げることができるので、ボス戦などではかなり役立つ性能をしています。

坂田金時は高HPのボス系の敵との戦いでは火力役として役立つ機会が多く、高いダメージを狙いやすいバーサーカーとなっています。

星5バーサーカー性能ランキング4位 【ヴラド三世】

ヴラド三世は、FGOリリース当初から実装されている星5キャラの1体であり、他のバーサーカーと同じくアタッカー役として使えるキャラクターです。

他のバーサーカーと比べてBusterコマンドが2枚と少なくなっていますが、代わりにArtsコマンドが2枚になっているのでNPを溜めやすいのが利点となっています。

ヴラド三世の第1スキル「吸血」は、敵のチャージを高確率で減らし、自身のNPをチャージする効果を持っています。

スキルレベルを上げることでチャージ減少の成功率がアップし、さらにNP獲得量も最大「30」まで上昇します。

チャージを減らすことで敵の宝具発動を遅らせることができ、自身のNPも溜まるので、宝具の素早い発動を狙えます。

第2スキルの「変化」は、自身の防御力を3ターン上昇させる効果があります。

ヴラド三世はバーサーカークラスなので、受けるダメージが高いのが欠点ですが、変化を使うことでダメージを抑えることができ、スキルレベルが高いほど防御力アップの効果が上昇します。

第2スキルはクールタイムも最短5ターンと短く、ヴラド三世の耐久に役立つスキルとなっています。

第3スキルの「戦闘続行」は、自身にガッツ状態を5ターン付与する効果を持っています。

他のスキルと比べてクールタイムが長いのが欠点のスキルですが、効果継続が5ターンと長く、スキルレベルが高いとガッツ発動時のHP回復値が「2500」まで上昇します。

第2スキルと同じくヴラド三世の耐久に役立つスキルとなっていて、防御力アップ、回復スキル持ちサーヴァントなどとあわせることで長い耐久をすることも可能です。

ヴラド三世の宝具「血塗れの王鬼」は、相手単体にダメージを与え、さらにスターを獲得する効果があります。

Arts属性の宝具となっているので、自身のArtsコマンドと合わせてArtsチェインを組むことなどもでき、高いダメージを与えながら宝具発動時には多くのスターを獲得できます。

スター獲得効果はオーバーチャージすることで性能が上昇するので、宝具チェインなどがあればかなりのスターを獲得することも可能です。

宝具はクリティカル狙いのサポートにも役立ち、Arts主体で戦うパーティーのアタッカーなどで活躍できる性能を持っています。

▼ガチャをたくさん回す方法▼

星5バーサーカー性能ランキング5位 【ナイチンゲール】

ナイチンゲールはバーサーカークラスでは珍しく、味方の補助に長けているキャラクターとなっています。

他のバーサーカーと比べるとATKステータスがかなり低くなっていますが、代わりにHPステータスが高くなっています。

ヴラド三世と同じくBusterを2枚、Artsを2枚、Quickを1枚持っているバーサーカーとなっていて、Artsが2枚あるのでNPを溜めやすく、Quick攻撃でのスター発生率も高く、扱いやすい性能をしています。

ナイチンゲールの第1スキル「鋼の看護」は、味方単体のHPを回復する効果を持っていて、スキルレベルが最大だと「4000」もHPを回復できます。

クールタイムも最短5ターンと短く、スキル効果を自身だけではなく味方サーヴァントにも発動できるので、味方全体の耐久に役立つスキルとなっています。

第2スキル「人体理解」は、ナイチンゲール自身に「人型」特攻状態と特防状態を3ターン付与する効果を持っています。

人型特効はサーヴァントも対象に入っているので、サーヴァントが多く登場するクエストなどでかなり役立ちます。

さらに特攻だけではなく、特防効果もあるので、相手から受けるダメージを抑えることができ、ナイチンゲールの耐久にも役立つスキルとなっています。

しかし、人型以外のエネミーには効果がなく、限られたクエストでのみしか効果を活かせないのが第2スキルの欠点となっています。

ナイチンゲールの第3スキル「天子の叫び」は、味方単体のBuster性能を3ターン上昇させる効果を持っています。

効果が味方単体なので、Busterコマンドが多いサーヴァントやBuster属性の宝具を持ったサーヴァントの補助として役立ち、ダメージアップに繋げられます。

効果継続も3ターンと長く、スキルレベルが最大だと5ターンで再発動できるので、補助スキルとしてはかなり優秀な性能を持っています。

ナイチンゲールの宝具「我はすべて毒あるもの、害あるものを絶つ」は、敵全体に宝具威力ダウンのデバフを1ターン付与し、味方全体のHPを回復させ、弱体状態を解除させる効果を持っています。

敵の宝具発動ターンに使うと宝具によるダメージを抑えることができ、同時に味方全体の回復も行えるので、味方の耐久にも役立ちます。

HP回復量も高めであり、味方全体の弱体状態も解除できるので、デバフ効果を食らいやすい高難易度クエストなどで役立ちます。

ナイチンゲールの欠点として、防御力アップ、回避、無敵などの耐久スキルがなく、自身が大ダメージを受けやすいバーサーカーなので、回復スキルを使ってもそれ以上のダメージを受けることが多く、耐久力がかなり低い点が挙げられます。

HPステータスが高いですが、それを活かすための防御力アップ系スキルがないので、味方の補助がなければ短いターンで倒されることも多く、サポート役としては少し扱い辛い性能をしています。

しかし、クラスがバーサーカーなので、サポート役ながら高いダメージが期待でき、クエスト次第では活躍する機会もあるキャラクターとなっています。

バーサーカークラスは高いダメージが狙え、パーティーのアタッカーとして活躍させやすいサーヴァントが多くいます。

星5バーサーカーは優秀なサーヴァントが多いので、入手した際には育てておくことをおすすめします。

 

強力なサーヴァントの入手方法

この記事でご紹介したサーヴァントはぜひ入手しておきたい強力な英霊ばかりです。

ただレアリティが高く、なかなか引き当てにくくなっています。

そんなサーヴァントたちを最速でゲットするための、

ガチャをたくさん回せる方法をご紹介しておきますので、参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
無課金でガチャを回して強力なサーヴァントを入手する方法

ちなみに、この方法はいつまで有効かわからないので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。