Fate/Grand Orderでは、ゲームのメインストーリーとして、ストーリークエストと呼ばれるクエストが実装されています。

ストーリー第一部では、序章から終章まで9個のマップでのストーリーが用意されていて、ストーリー内では様々なサーヴァントが味方、敵として登場します。

今回はストーリークエスト第7章「絶対魔獣戦線 バビロニア」の第16節の攻略について紹介します。

ストーリー第7章16節の攻略

ストーリークエスト第7章「絶対魔獣戦線 バビロニア」の第16節は進行度が1つしかない短いストーリークエストとなっています。

クエストでは、ランサークラスのエネミーとの戦いとなり、クリアすることで第17節に挑戦できるようになります。

第7章の第16節では、敵としてHP15万ほどのランサークラスのエネミーが1体登場します。

敵の数は1体と少ないですが、敵を倒すと増援が出現し、全部で3体の敵を倒すことでクエストクリアとなります。

敵のクラスはランサーのみとなっているので、セイバークラスのサーヴァントを多くパーティーに編成していれば攻略が楽になり、NPチャージ系の礼装とNP補助ができるサーヴァントがいれば素早くクリアすることも可能です。

バトル時の注意点として、16節に登場するエネミーは、敵に対して防御力ダウン+強化解除のスキルを使用することがあり、継続ターンが長い強化スキルも解除されてしまうことがあります。

強化スキルでダメージアップを狙っても解除されてしまうことがあるので、継続ターンが長いスキルではなく、1ターンのみの強化スキルを使うなどの戦い方もおすすめです。

16節クリアに役立つセイバーのサーヴァントの紹介

第7章の16節では、ランサークラスの敵しか登場しないので、セイバークラスのサーヴァントを用意しておくと楽にクリアすることができます。

クエスト挑戦時のおすすめサーヴァントとして、「アルテラ」、「両儀式(セイバー)」、「沖田総司」、「ラーマ」、「ランスロット(セイバー)」、などが挙げられます。

アルテラ

アルテラはセイバーの中でもATKステータスがかなり高く、通常攻撃で高いダメージが期待できるキャラクターです。

第3スキルに自身の攻撃力を3ターン上昇させるスキルを持ち、幕間の物語クリア済みなら第2スキルを使うことで1ターンスターを自身に集中させることもできます。

さらに第3スキルにスター獲得効果があり、第2スキルと組み合わせることで自身だけでスターを生み出し、クリティカルを狙うことも可能です。

アルテラは全体宝具を持ったキャラクターなので、敵が1体しか登場しない16節では宝具で大ダメージを狙い辛いのが欠点になりますが、宝具に敵の防御力ダウンの効果があり、宝具発動後には防御力ダウンの効果で大ダメージを狙いやすくなります。

通常攻撃の火力が高く、相手にデバフを付与できるので、16節のバトルでは扱いやすい性能を持っています。

両儀式(セイバー)

両儀式(セイバー)は、アルテラと同じく3ターン継続の自己強化スキルを持ち、HP回復スキルがあるので、クリティカルなどで大ダメージを受けても耐えることができるセイバーのサーヴァントです。

両儀式はATKステータスが低めのセイバーですが、宝具に「即死」を確立で付与する効果があり、相手の即死耐性を下げるスキルを持っています。

16節に登場するエネミーは即死させることが可能なので、NPを溜めて宝具を発動させることでHPが多く残っている状態でも素早く倒すことができ、楽にクエストを終わらせることも可能です。

しかし、即死は確定で発動するわけではなく、耐性ダウンを付与しても失敗することも少なくないので、即死にのみ頼る戦い方では敗北してしまう可能性もあるので、注意が必要です。

沖田総司

沖田総司は、Quick属性の単体攻撃宝具を持ったセイバークラスのサーヴァントです。

宝具発動時に敵のHPを大幅に削ることができ、宝具と同じQuick強化スキルを持っているので、一撃で相手を倒すこともできます。

さらに沖田総司はQuick攻撃時のスター発生率が良く、自身でスターを生み出しながらクリティカルを狙って戦えるので、高HPの敵もクリティカルの大ダメージで素早く倒すことが可能です。

回避スキルもあるので耐久も期待でき、アタッカーとして使いやすいセイバーとなっています。

ラーマ

ラーマはBuster属性の単体攻撃宝具を持ったセイバーのサーヴァントです。

味方全体の攻撃力アップスキル「カリスマ」を持っているので、自身だけではなく味方全体のダメージアップ補助ができます。

さらにラーマの宝具には「魔性特攻」の効果があり、16節に登場するエネミーには魔性特攻の効果が発動します。

宝具発動時に特攻効果で高いダメージが狙いやすく、味方の補助があれば一撃で相手を倒すことも可能です。

スターを生み出す補助役がいれば第1スキルを使うことでクリティカルでの大ダメージを狙うこともでき、アタッカー役としてかなり役立つ性能をしています。

ランスロット(セイバー)

ランスロット(セイバー)は、Arts属性の単体攻撃宝具を持ち、クリティカルで大ダメージを狙いやすいセイバーのサーヴァントです。

自身のNPを増やすスキルを持っているので、宝具発動を狙いやすく、スターの補助ができる味方がいるとスター集中スキル、クリティカル威力アップスキルを使って高いダメージが狙えます。

さらにランスロットの宝具には相手に被ダメージが増える状態を付与する効果があり、宝具発動後に攻撃することでダメージアップができ、素早く相手を倒すことができます。

スターの補助役がいなくても自身でスターを獲得することもでき、クリティカル狙いのアタッカーとしてかなり役立つ性能を持っています。

第7章の16節は短いですが、高HPの敵が登場するクエストです。

セイバークラスのサーヴァントが入れば楽にクリアすることができるので、セイバーのサーヴァントを育てておくことをおすすめします。
 

強力なサーヴァントの入手方法

7章は6章までと比べてボリューム・難易度ともに相当上がっています。

また、終章に進めばさらに難易度は上がります。

なので、ストーリークエストを突破するためには必然的に高レアリティで強力なサーヴァントを入手する必要が出てきます。

強力なサーヴァントを最速で入手するための、

ガチャをたくさん回せる方法をご紹介しておきますので、参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
無課金でガチャを回して強力なサーヴァントを入手する方法

ちなみに、この方法はいつまで有効かわからないので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。