Fate/Grand Orderでは、サーヴァントが使用できる「スキル」を使うことで自己強化を行ったり、味方の補助を行うことができます。

しかし、スキルはサーヴァントのみではなく、マスターも使うことができ、魔術礼装を変更することでマスタースキルも変更できます。

今回はマスター装備「魔術礼装」と魔術礼装のスキルについて紹介します。

▼ガチャをたくさん回す方法▼

マスター装備「魔術礼装」について

Fate/Grand Orderでは、マスター用の装備として「魔術礼装」と呼ばれるものが実装されています。

魔術礼装は初期から所持している「魔術礼装・カルデア」やクエストをクリアすることで入手できる「魔術協会制服」、「カルデア戦闘服」などの種類があり、魔術礼装によって使用できるスキルの内容が違っています。

魔術礼装もサーヴァントのスキルと同じく、魔術礼装のレベルを上げることでスキル再発動までの時間が短くなりますが、魔術礼装のスキルはクールタイムが長く10ターンを超えているものも多いので、スキルを使うタイミング次第では再発動できないことも多くなっています。

魔術礼装は2017年1月現在は8種類の装備があり、魔術礼装のスキルはサーヴァントの強化、補助を行えるものなどが多くあります。

魔術礼装・カルデア

魔術礼装・カルデアはプレイヤーの初期装備として入手できる魔術礼装です。

第1スキルに味方単体のHPを回復する「応急手当」、第2スキルに1ターン味方単体の攻撃力を超アップさせる「瞬間強化」、第3スキルに味方単体に回避を1ターン付与する「緊急回避」の3つのスキルを持ち、多くのサーヴァントに合わせやすいスキルが揃っています。

魔術礼装・カルデアは魔術礼装のレベルを上げることにより、応急手当と瞬間強化の性能が上昇し、応急手当は魔術礼装のレベルが最大だと「3000」もHPが回復できます。

瞬間強化も効果継続が1ターンですが、攻撃力アップの性能が良く、宝具発動時などに合わせて使うとかなりのダメージアップに繋げることが可能です。

魔術礼装・カルデアは魔術礼装のレベルアップに必要なEXPが低めなのでレベルを上げやすく、スキルも扱いやすいので、序盤だけでなくゲームがある程度進んでも使いやすいマスター装備です。

カルデア戦闘服

カルデア戦闘服はカルデアゲート内にあるクエストをクリアすることで入手できる魔術礼装です。

第1スキルに味方全体の攻撃力を1ターン上昇する「全体強化」、第2スキルに敵単体に1ターンスタンを付与する「ガンド」、第3スキルにバトルに登場しているキャラと控えにいるキャラを入れ替える「オーダーチェンジ」の3つのスキルを持ち、周回や高難易度クエストなど様々な場所で活躍できる性能がある魔術礼装となっています。

第1スキル「全体強化」

第1スキルの「全体強化」は味方全体に対して攻撃力アップ効果が発動するので、味方サーヴァントの宝具タイミングを合わせられる場合などに使用すると宝具のダメージアップに繋げられます。

第2スキル「ガンド」

第2スキルの「ガンド」は敵単体にスタンを付与する効果を持っていて、スタンの成功率はかなり高くなっています。

1ターンスタンを付与することで敵の行動を制限でき、敵の宝具タイミングをずらすなどの使い方もできます。

第3スキル「オーダーチェンジ」

第3スキル「オーダーチェンジ」はバトルに登場しているサーヴァント1体と控えにいるサーヴァント1体を入れ替える特殊なスキルとなっています。

味方へ補助スキルを発動して控えと入れ替えたり、クラス相性が悪い敵が登場した場合に有利クラスのサーヴァントと入れ替えたりなどの使い方ができ、高難易度クエストなどで役立つ機会も多いスキルとなっています。

カルデア戦闘服は魔術礼装のレベルアップに必要なEXPの量が多く、レベルを上げ辛い欠点はありますが、ガンド、オーダーチェンジなどの強力なスキルもあり、使える機会も多いマスター装備です。

魔術協会制服

魔術協会制服はカルデア戦闘服、アトラス院制服と同じくカルデアゲート内のクエストをクリアすると入手できる魔術礼装です。

第1スキルに味方全体のHP回復スキル「全体回復」を持ち、第2スキルに味方単体のNPを増やす「霊子譲渡」、第3スキルにコマンドカードを配り直す「コマンドシャッフル」の3つのスキルを持ち、周回向けクエストで役立てやすいスキルが揃っています。

第1スキル「全体回復」

第1スキル「全体回復」は味方全体のHPを回復する効果があり、魔術礼装のレベルが高いほど回復量が増加します。

レベルが高いと「2500」以上も味方のHPを回復することもでき、味方全体の耐久に役立つスキルとなっています。

第2スキル「霊子譲渡」

第2スキル「霊子譲渡」は味方単体のNPを「20%」チャージする効果を持ったスキルです。

魔術礼装のレベルを上げてもNPチャージ量の増加はありませんが、「カレイドスコープ」と組み合わせると1ターン目から宝具発動を狙うこともでき、周回クエストで宝具を使って素早くクリアしたい場合などに役立つスキルとなっています。

第3スキル「コマンドシャッフル」

第3スキル「コマンドシャッフル」は現在配られているコマンドカードを配り直す効果があり、自身が現在ほしいコマンドがない場合などに使うとコマンドカードが入れ替わり、目的のコマンドが登場する場合があります。

しかし、コマンドカード入れ替え後に目的のコマンドがこないこともあり、運要素が強いスキルとなっています。

魔術協会礼装はレベルアップに必要なEXPが高く、レベルを上げ辛いですが、NPチャージ効果などは周回向けクエストで使える機会も多く、周回目的の際には使っているプレイヤーも多い魔術礼装となっています。

▼ガチャをたくさん回す方法▼

アトラス院制服

アトラス院制服はカルデア戦闘服、魔術協会制服と同じくカルデアゲートのクエストをクリアすることで手に入る魔術礼装です。

第1スキルに味方単体に1ターン無敵を付与する「オシリスの塵」、第2スキルに味方単体の弱体状態を解除する「イシスの雨」、第3スキルに味方単体のスキルチャージを2ターン早める「メジェドの眼」の3つのスキルを持ち、難易度が高いクエストで役立てやすい魔術礼装となっています。

第1スキル「オシリスの塵」

第1スキル「オシリスの塵」は味方単体に1ターンの無敵を付与する効果があり、敵の宝具発動ターンのダメージ回避などに役立ちます。

ターゲット集中スキルを持ったサーヴァントと組み合わせると敵の攻撃対象を1体のサーヴァントに向けることができ、無敵の効果でダメージを受けずにダメージを抑える使い方もできます。

第2スキル「イシスの雨」

第2スキル「イシスの雨」は味方単体に付与されている弱体効果を解除することができます。

敵から受けた弱体効果を解除するのはもちろん、一部サーヴァントは宝具発動時のデメリットとしてスタンが付与されることなどもあり、デメリット解除としても使うこともでき、弱体効果を受けやすい高難易度クエストなどで役立てやすいスキルとなっています。

第3スキル「メジェドの眼」

第3スキル「メジェドの眼」は味方単体のスキルチャージを2ターン早めるスキルです。

スキルチャージターンを2ターン早めることができるので、再発動まで2ターンを切っている場合はメジェドの眼を使うことですぐに再発動をすることができ、効果は味方単体なので、最大3つのスキルのチャージ時間を短くできます。

スキルチャージを短くできる効果は貴重であり、扱いやすいスキルを持ったサーヴァントと組み合わせることで大ダメージや長期耐久を狙うことなども可能です。

アトラス院制服はレベルアップに必要なEXPが高い礼装ですが、レベルを上げてもスキルのクールタイムが短くなるのみとなっているので、低レベル状態でも扱いやすく、高難易度イベントの攻略などに役立つスキルが揃っています。

アニバーサリー・ブロンド

アニバーサリー・ブロンドは過去のイベント時にクエスト報酬として入手できたマスター装備であり、現在はレアマナプリズムとの交換で手に入る魔術礼装です。

第1スキルに味方単体のBuster性能を1ターンアップする「魔力放出」、第2スキルにスターを獲得する「勝利への確信」、第3スキルに味方単体に1ターンガッツを付与する「騎士への誓い」の3つのスキルを使用でき、一部のサーヴァントに合わせて使うと活かしやすい魔術礼装となっています。

第1スキル「魔力放出」

第1スキル「魔力放出」は味方単体のBuster性能をアップさせる効果があり、Busterコマンドが多いバーサーカーやBuster属性の攻撃宝具を持ったサーヴァントと合わせることでダメージアップに繋げられます。

自己強化スキルを持たないサーヴァントでもマスター装備のスキルで高いダメージを狙うことができ、Buster属性宝具発動ターンに組み合わせて使うとかなりのダメージを狙えます。

第2スキル「勝利への確信」

第2スキル「勝利への確信」は発動ターンにスターを獲得する効果があり、発動ターンはスターが増えるのでクリティカルを狙いやすくなります。

スターをある程度獲得しているターンに使うと高確率でクリティカルを狙うこともでき、スター集中スキルを持ったサーヴァントと組み合わせるとクリティカルで高いダメージを狙うことも可能です。

第3スキル「騎士への誓い」

第3スキル「騎士への誓い」は味方単体に1ターンガッツ効果を付与する効果を持ったスキルです。

効果継続が1ターンと短いですが、ガッツ発動後のHP回復量が高めであり、魔術礼装のレベルが高いとガッツ発動後にHPが「4000」も回復します。

敵の宝具発動ターンにガッツで耐えるなどの使い方ができ、味方の耐久に役立ちます。

アニバーサリー・ブロンドはレベルが上げやすい魔術礼装の1つであり、Buster主体で戦うパーティーを使う際に装備しておくとBuster攻撃時やBuster属性の宝具発動時にダメージアップを狙いやすくなります。

ロイヤルブランド

ロイヤルブランドはイベント「Fate/Accel Zero Order」開催時に期間限定クエストで入手できた魔術礼装です。

第1スキルに味方単体のQuick性能を1ターン上昇する「反応強化」、第2スキルに味方単体のスター集中率を1ターンアップする「鉄の専心」、第3スキルに味方単体に1ターン必中を付与する「必至」の3つのスキルを持ち、Quick主体で戦うパーティーに合わせやすい魔術礼装です。

第1スキル「反応強化」

第1スキル「反応強化」は味方単体のQuick性能を上げる効果があり、Quickコマンドが多いアサシンのサーヴァントやQuick属性の宝具を持ったサーヴァントと合わせるとダメージアップなどに繋げられます。

Quick性能アップ効果はスターの発生率も上がるので、効果発動中は多くのスター獲得を狙うことも可能です。

第2スキル「鉄の専心」

第2スキル「鉄の専心」は味方単体のスター集中率を上げる効果があり、効果を付与したサーヴァントで1ターンクリティカルを狙いやすくなります。

反応強化を使ってスターを生み出し、次のターン鉄の専心でクリティカルを狙うなどの使い方もでき、クリティカル威力アップスキルを持ったサーヴァントに第2スキルを使うことでクリティカルで大ダメージを狙うこともできます。

第3スキル「必至」

第3スキル「必至」は味方単体に必中を付与する効果を持っています。

必中は敵が回避状態の場合でもダメージを与えられる効果を持っていて、敵に回避持ちサーヴァントなどがいる場合でも回避を無視してダメージを与えることができます。

回避以外にはダメージを与えられないので使いどころが限られていますが、回避を持ったサーヴァントが登場するクエストなどでは活かせる機会もあるスキルです。

ロイヤルブランドはレベルを上げることで反応強化、鉄の専心の性能が上昇し、Quickコマンドが多いサーヴァントやQuick属性の宝具を持ったサーヴァントと組み合わせて使うとスキルを活かしやすい魔術礼装となっています。

ブリリアントサマー

ブリリアントサマーは「カルデアサマーメモリー」、「カルデアヒートオデッセイ」開催時のイベントクエストで入手できた魔術礼装です。

第1スキルに味方全体のQuick性能を1ターンアップする「ランブル・パーティー」、第2スキルに味方単体に無敵貫通効果を持った「必殺トライデント」、第3スキルに味方単体のHPを回復し、NPをチャージする「シーハウス・シャワー」の3つのスキルを持ち、Quick主体のサーヴァントだけでなく、他のサーヴァントにも使いやすいスキルが揃っています。

第1スキル「ランブル・パーティー」

第1スキル「ランブル・パーティー」はロイヤルブランドの反応強化と違い、味方全体のQuick性能を上昇させる効果があります。

効果が味方全体なので、Quickコマンドが多いサーヴァントやQuick属性の宝具を持ったサーヴァントなどを組み合わせている際に使うとダメージアップに繋がり、多くのスターを生み出すこともできます。

第2スキル「必殺トライデント」

第2スキル「必殺トライデント」は味方単体に無敵貫通の効果を付与でき、敵の無敵、回避によるダメージ無効を無視してダメージを与えることが可能です。

第3スキル「シーハウス・シャワー」

第3スキル「シーハウス・シャワー」は味方単体のHPを回復し、NPを「10%」チャージする効果があり、味方の耐久とNPチャージに役立つスキルとなっています。

魔術礼装のレベルが高いほどHPの回復量は上がりますが、NPチャージ量は固定となっていて、味方のHP回復をメインに使ったり、少し足りないNPをチャージしたりなどの使い方ができます。

ブリリアントサマーは、Quick主体で戦うパーティーのダメージアップなどに役立てやすく、HP回復スキルもあるので、味方の耐久に役立てる使い方もできる魔術礼装となっています。

月の海の記憶

月の海の記憶は2016年に行われた期間限定クエストで入手できた魔術礼装です。

第1スキルに味方単体のArts性能を1ターン上昇する「霊子向上」、第2スキルに味方単体のスター発生率を1ターン上昇する「完勝への布石」、第3スキルに敵単体に強化無効状態を付与する「パニッシュメント」の3つのスキルを持ち、Arts主体で戦うパーティーのサポートとして役立ちます。

第1スキル「霊子向上」

第1スキル「霊子向上」は味方単体のArts性能をアップする効果があり、Arts属性宝具のダメージアップにも繋げられます。

さらにArts性能が上がることでArts攻撃時のダメージ、NP獲得量が上昇するので、NPチャージを素早く狙うこともでき、宝具の再発動を素早く行うこともできます。

第2スキル「完勝への布石」

第2スキル「完勝への布石」は味方単体のスター発生率をアップさせる効果を持っています。

Quickコマンドが多い際などに使用することで多くのスターを生み出すこともでき、次のターンにクリティカルを狙いやすくするなどの使い方ができます。

第3スキル「パニッシュメント」

第3スキル「パニッシュメント」は敵単体に対して1回の強化無効状態を付与する効果があります。

強化無効状態は敵が使用するスキルなどの攻撃力アップ効果などを打ち消す効果があり、一部高難易度クエストなどでは特殊スキルによって大幅な攻撃力アップなどを行うこともあり、その際に使用することで敵の強化を打ち消す使い方などができます。

使用タイミングが難しいスキルですが、敵の強化を打ち消すことでダメージを抑えたりすることもでき、高難易度クエストなどでは使える機会も多いスキルとなっています。

月の海の記憶はArts主体で戦うパーティーなどと組み合わせて使うとArts強化に役立ち、スター発生強化の効果でクリティカルを狙うこともできます。



魔術礼装はクエストやパーティーによって活かしやすさが変わりますが、サーヴァントのダメージアップや耐久補助に役立つスキルなどを使うことができます。

高難易度クエストなどではマスター装備のスキルが重要になることも多く、魔術礼装のレベルを上げておくことで役立つことも多いので、使う機会が多い魔術礼装はレベルを上げておくことをおすすめします。

 

強力なサーヴァントの入手方法

魔術礼装スキルでパーティを強化することは重要ですが、そもそもパーティに強力なサーヴァントがいなければ高難易度なクエストは突破できません。

しかし、強力なサーヴァントを揃えるためには、高レアガチャ排出率が低く設定されているFGOではかなりガチャを回してい区必要があります。

とはいえ、普通にプレイしていたガチャを回せる回数にも限りがありますよね。

いくらでも課金できる方は別ですが(^^;

無課金ないしは多少の課金でFGOを楽しんでいるプレイヤーが最速でパーティを強化するための、

無課金でガチャをたくさん回せる方法をご紹介しておきますので、参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
無課金でガチャを回して強力なサーヴァントを入手する方法



ちなみに、この方法はいつまで有効かわからないので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

魔術礼装スキルの威力も強力なサーヴァントで編成したパーティではより顕著に発揮されますよ。

この方法で自分のパーティを無課金強化の最前線まで一気に持ち上げてしまいましょう。

フェイトといえばアニメ!

魅力的なキャラクターが大量に登場するFGOですが、フェイトシリーズはほかにもたくさんあり、その軸をなしているはアニメシリーズです。

アニメにハマってFGOも始めた人お多いかと思いますが、数あるアニメシリーズを網羅できている人はまだ少ないのでは?

アニメを見ると登場するキャラクターのことをより深く知ることができるので、FGOの楽しさも倍増しますよ!

アニメシリーズの概要と上手なアニメの見方についてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
フェイトシリーズのアニメをチェックしてFGOをもっと楽しむ!

 

アルトリアやエミヤが華麗に飛び回るバトルシーンは必見です。

ゲームに疲れたらアニメで休憩してみるのもいいですね♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。