Fate/Grand Orderでは、自身が所持しているサーヴァントの中から最大5体までを選び、パーティーに編成することができます。

レア度が高いサーヴァントほどパーティー編成時のコストが高く、レア度が低いほどコストを抑えながらパーティーに組み込むことができ、強力な低レアサーヴァントは育てているプレイヤーも多くなっています。

今回は扱いやすい星3サーヴァントをランキング形式で紹介します。

▼ガチャをたくさん回す方法▼

星3サーヴァント性能ランキング

FGOでは、レア度が高いサーヴァントを優先的に育てるプレイヤーも多くいますが、星3以下のサーヴァントも育てることでクエスト攻略に役立つことがあります。

一部の星3サーヴァントは強力なスキル、宝具を持ち、運用方法次第ではかなりのダメージを狙うこともできます。

さらに星3サーヴァントはパーティー編成時にパーティーコストの消費を抑えやすく、マスターランクが低い状態でも多くパーティーに編成できるなどの利点もあり、星3サーヴァントを育てておくことでクエスト攻略に役立つことも多くあります。

星3性能ランキング1位 【クー・フーリン(ランサー)】

クー・フーリンは全サーヴァントの中でも耐久力がかなり高く、耐久しながら戦うパーティーのアタッカーなどとして使える星3のランサーです。

クー・フーリンはスキルを組み合わせて使うことで長期耐久がやりやすく、長い間耐久することが可能なので、耐久力を活かして「2030年の欠片」などの概念礼装を活かすことができます。

スキル

第1スキル「戦闘続行」

クー・フーリンの第1スキル「戦闘続行」は自身に5ターンガッツ状態を付与する効果を持ったスキルです。

スキルレベルを上げることでガッツ発動時のHP回復量が高くなり、スキルレベルが最大だとガッツ発動時にHPが「2500」も回復します。

さらにクールタイムも7ターンまで縮めることができ、第2スキルと組み合わせて使うことでクー・フーリンの長い耐久に役立つスキルとなっています。

第2スキル「矢避けの加護」

第2スキル「矢避けの加護」はクー・フーリン自身に3回の回避状態を付与し、同時に3ターンの防御力アップ効果を付与する効果を持っています。

回避効果がターン経過でなくなるタイプのスキル効果ではなく、決められた回数分だけ敵の攻撃を無効にできるタイプのスキル効果となっていて、効果数も3と多く、クー・フーリンの耐久面を支える優秀なスキルとなっています。

さらに矢避けの加護はクールタイムが最短5ターンと短く、回避効果が消えてもすぐに再発動を行うなどの使い方もできます。

第3スキル「仕切り直し」

第3スキル「仕切り直し」はクー・フーリンの弱体デバフを解除し、HPを回復する効果を持ったスキルです。

スキルレベルを上げることでHP回復量が上昇し、ガッツ発動後のHP回復などに役立てることができます。

再発動までのクールタイムも短く、デバフ効果を受けやすい高難易度クエストなどでは弱体解除効果を活かすこともでき、耐久に役立つスキルとなっています。

宝具

クー・フーリンの宝具「刺し穿つ死棘の槍」は敵単体にダメージを与え、防御力ダウンデバフを付与し、確率で即死させる効果を持ったQuick属性の宝具となっています。

敵単体に対して高いダメージを狙うことができ、宝具発動後には防御力ダウンの効果で通常攻撃でも大ダメージを狙いやすくなります。

さらに確率で敵を即死させることもあり、即死耐性ダウンスキルを持ったサーヴァントと組み合わせると即死狙いで運用することも可能です。

欠点

クー・フーリンの欠点として、クー・フーリンは自己強化スキルを持たず、通常攻撃、宝具で高いダメージを狙い辛くなっています。

クー・フーリンの通常攻撃、宝具で高いダメージを狙いたい場合、概念礼装や味方サーヴァントの補助などが必要となります。


クー・フーリンはスキルを組み合わせることで耐久がしやすく、星3サーヴァントながら星5サーヴァント以上の長期耐久を狙える性能を持ったランサーとなっています。

星3性能ランキング2位 【ロビンフッド】

ロビンフッドは「毒特攻」効果を持つ宝具を所持している星3のアーチャークラスのサーヴァントです。

全サーヴァントの中でも珍しい毒特攻を持つキャラクターであり、自身で敵に毒を付与できるので、宝具の特攻効果を活かして高いダメージが狙いやすい性能を持っています。

スキル

第1スキル「破壊工作」

ロビンフッドの第1スキル「破壊工作」は敵全体の攻撃力を3ターンダウンさせ、5ターン毒状態を付与する効果があります。

攻撃力ダウンの効果が3ターンと長く、毒の効果は5ターンとさらに長いので、敵から受けるダメージを抑えながら継続的に敵にダメージを与えられるスキルとなっています。

スキルレベルが高いほど攻撃力ダウンの性能が上昇し、スキルレベルが最大だと5ターンで再発動できるので、毒の効果を途切れさせずに付与し続けることもできます。

第2スキル「黄金律」

第2スキル「黄金律」は自身のNP獲得量を3ターン上昇させる効果を持ったスキルです。

スキルレベルが高いほどNP獲得量アップの効果が上昇し、Arts攻撃時などに多くのNPをチャージできるようになります。

ロビンフッドは宝具によって高いダメージを狙うサーヴァントなので、黄金律のスキルレベルが高いと素早い宝具発動が狙いやすくなり、宝具を短い間隔で使うことでかなりのダメージを与えられます。

スキルレベルが最大だと6ターンで再発動でき、宝具を活かして戦うロビンフッドには重要なスキルとなっています。

第3スキル「皐月の王」

第3スキル「皐月の王」は自身に必中、回避状態を1ターン付与し、スキル発動時にスターを獲得する効果を持っています。

スキルレベルを上げることで最短6ターンで再発動することができ、スキルレベルが最大だとスキル発動時に「20個」のスターを生み出せます。

ロビンフッドはアーチャークラスのサーヴァントなので、スター集中率が高めであり、スキルで生み出したスターを自身で使うこともでき、回避目的だけでなく、スター獲得目的でも使えるスキルとなっています。

Arts攻撃時にクリティカルが出るとかなりのNPを獲得することもでき、クリティカルを活かして素早いNPチャージを行うことも可能です。

宝具

ロビンフッドの宝具「祈りの弓」は敵単体に対して毒特攻を持った攻撃を行う宝具です。

特攻が付与された状態だと高いダメージを出しやすく、星3サーヴァントながら10万以上のダメージを狙うこともできます。

ロビンフッドは第1スキルを使うことで敵に毒を付与することができ、宝具発動時に毒効果が残っていれば簡単に毒特攻を活かすことが可能です。


ロビンフッドは毒特攻の効果で高いダメージを狙いやすく、パーティーのアタッカーとして使いやすいアーチャーとなっています。

▼ガチャをたくさん回す方法▼

星3性能ランキング3位 【ダビデ】

ダビデは味方の補助を行いながら戦えるアーチャークラスの星3サーヴァントです。

スキルを使うことで味方の補助ができ、HP回復スキルがあるので耐久力も高めであり、Artsコマンドが3枚あるのでNPも溜めやすく、扱いやすい性能を持っています。

スキル

第1スキル「神の加護」

ダビデの第1スキル「神の加護」は自身の防御力を上昇させ、同時にHP回復効果を持ったスキルです。

スキルレベルを上げることでHP回復効果が上昇し、スキルレベルが最大だと自身のHPを「2000」回復できます。

さらに防御力アップの効果があり、効果が「大アップ」となっているので、敵の宝具発動時に合わせて使うことで宝具のダメージを耐え切ることも狙えます。

自身のHP回復、耐久に役立てられるスキルとなっていて、クールタイムが短いのも利点の扱いやすいスキルとなっています。

第2スキル「治癒の竪琴」

第2スキル「治癒の竪琴」は味方全体の精神異常を解除して1回の回避状態を付与し、HPを回復する効果を持ったスキルです。

魅了などの精神異常を解除することができ、さらに味方全体に1回の回避状態を付与する効果があるので、敵からのダメージを1回無効にできます。

さらにHP回復効果もあり、自身だけではなく味方全体の耐久に役立つ優秀なスキルです。

第3スキル「カリスマ」

第3スキル「カリスマ」は味方全体の攻撃力を上昇させる効果を持っています。

味方全体のダメージアップ補助ができ、効果継続も3ターンと長いので、自身、味方の宝具発動時のダメージアップにも繋げられます。

クールタイムも最短5ターンと短く、自身の攻撃の自己強化としても役立つスキルです。

宝具

ダビデの宝具「五つの石」は自身に必中を付与し、敵単体にダメージを与え、確率でスキル封印を付与する効果を持っています。

必中効果があるので回避状態の敵に対してダメージを与えることができ、かなりの確率でスキル封印を付与できるので、敵のスキル発動を抑えられます。

高難易度クエストなどでは敵がスキルを使って自己強化を行うことも多いため、スキル封印は難易度の高いクエストで重宝します。

敵単体に高いダメージを狙うことができ、攻撃目的でもデバフ目的でも使え、クエストによって使い方を選べる強力な宝具となっています。


ダビデは回復スキル、回避スキルがあるので耐久させやすく、味方のダメージアップも補助もでき、パーティー次第で様々な運用ができる性能を持っています。

星3サーヴァント性能ランキング4位 【エウリュアレ】

エウリュアレは一部クエストでは星5以上のダメージを簡単に狙える星3のアーチャーです。

エウリュアレは男性特攻効果を持ち、特攻効果を活かすことで高いダメージを簡単に出すことができ、一部クエストでは強力なアタッカーとして使える性能を持っています。

スキル

第1スキル「吸血」

エウリュアレの第1スキル「吸血」は敵のチャージを確率で減らし、自身のNPをチャージする効果を持っています。

スキルレベルが高いと自身のNPを「25%」以上溜めることができ、敵のチャージを減らせるので、敵の宝具発動タイミングをずらすなどの使い方もできます。

NPチャージ目的、チャージ減少目的の2つの使い方ができ、高難易度クエストなどでも役立つ優秀なスキルの1つです。

第2スキル「魅惑の美声」

第2スキル「魅惑の美声」は異性に対して魅了状態を付与する効果を持ったスキルです。

エウリュアレは女性サーヴァントなので、男性のサーヴァント、エネミーに対して魅了を付与することができ、スキルレベルを上げることで魅了付与成功率が上昇します。

魅了を付与できると敵の行動を1ターン制限することができ、第1スキルと同じく宝具発動ターンをずらす目的などで使うことも可能です。

第3スキル「女神のきまぐれ」

第3スキル「女神のきまぐれ」はサーヴァント強化クエストをクリアすることで取得できるスキルです。

自身のArts性能を3ターン上昇させる効果があり、エウリュアレの宝具、Arts攻撃のダメージアップなどに役立ちます。

効果継続が3ターンと長く、スキルレベルが最大だと5ターンで再発動できるので、素早い宝具発動を狙えるエウリュアレと相性が良いスキルとなっています。

宝具

エウリュアレの宝具「女神の視線」は敵単体に男性特攻攻撃を行い、異性に対して確率で魅了を付与し、攻撃力ダウンを付与する効果を持っています。

敵が男性のサーヴァント、エネミーなら高いダメージを狙いやすく、第3スキルと特攻効果が組み合わさると10万以上のダメージを狙うことも可能です。

さらに魅了付与効果もあるので、男性なら魅了で行動を制限することもでき、攻撃力ダウンデバフの効果で3ターンの間は敵のダメージを抑えることもできます。

欠点

エウリュアレの欠点として、男性に対してのみ高いダメージを狙える性能を持っていて、女性サーヴァント、エネミーが多く登場するクエストでは火力役としては使い辛いという点があります。


クエスト次第で発揮する力が変わってしまうという欠点がありますが、男性が多く登場するクエストでは大ダメージを狙いやすい性能を持っているので、クエスト次第ではかなりの活躍ができるサーヴァントとなっています。

▼ガチャをたくさん回す方法▼

星3サーヴァント性能ランキング5位 【メディア】

メディアは素早い宝具発動が狙いやすい星3のキャスターです。

宝具にNPリチャージ効果、スキルにNPチャージスキルを持ち、宝具の再発動がかなり狙いやすく、弱点クラスのアサシンが多く登場するクエストではアタッカーとして活躍させることもできます。

スキル

第1スキル「高速神言」

メディアの第1スキル「高速神言」は自身のNPを大幅にチャージする効果を持ったスキルです。

スキルレベルが1でも「80%」のNPをチャージでき、スキルレベルが最大だと「150%」も自身のNPをチャージできます。

メディアはオーバーチャージを行うことで宝具のNPリチャージ性能が上昇するので、高速神言や宝具チェインでオーバーチャージを狙い、宝具発動時にNPを多く回収することもできます。

クールタイムが最短7ターンと少し長いのが欠点ですが、メディアのNPを大幅に増やせる優秀なスキルとなっています。

第2スキル「金羊の皮」

第2スキル「金羊の皮」は自身のHPを回復する効果を持ったスキルです。

スキルレベルが高いほどHP回復量が上昇し、最大で「2500」も自身のHPを回復できます。

スキルレベルが最大だと4ターンで再発動でき、メディアの耐久に役立つ強力なスキルとなっています。

第3スキル「キルケーの教え」

第3スキル「キルケーの教え」はサーヴァント強化クエストをクリアすることで取得できるスキルです。

味方単体の弱体異常を解除し、NP獲得量を1ターン上昇させる効果があり、味方の補助として使えるスキルとなっています。

自身にスキル効果を付与することもでき、メディアはArtsコマンドが3枚あるのでNP獲得量アップ効果があればArts攻撃時に多くのNPを獲得することができ、素早い宝具再発動に役立ちます。

味方、自身の両方でスキル効果を活かすことができ、扱いやすい優秀なスキルとなっています。

宝具

メディアの宝具「破戒すべき全ての符」は敵単体にダメージを与え、敵の強化バフを解除し、自身のNPをリチャージする効果を持った宝具です。

幕間の物語をクリアすると宝具威力が上昇し、敵の強化バフを解除できるので、サーヴァントが多く登場するクエストなどで役立ちます。

NPリチャージ効果があるので宝具再発動が狙いやすく、ダメージ目的、バフ解除目的の2つの用途で使える宝具となっています。

欠点

メディアの欠点として、自身のダメージアップ系スキルを持っておらず、さらにキャスタークラスなので高いダメージが狙い辛いキャラクターである部分があります。

メディアで高いダメージを狙いたい場合、味方サーヴァントの補助や概念礼装による強化が必要になり、補助があると宝具などで大ダメージを狙うことも可能です。


メディアは宝具発動を短い間隔で狙うことができ、宝具を多く使ってダメージを重ねていける性能を持ったサーヴァントとなっています。

星3サーヴァントは高レア度サーヴァントに比べるとステータスが低い欠点はありますが、強力なスキルを持ったキャラも多くおり、様々なクエストで活躍させることができます。

高難易度クエストでは星3サーヴァントが役に立つことも多くあるので、優秀な星3サーヴァントは育てておくことをおすすめします。

 

強力なサーヴァントの入手方法

星3サーヴァントは序盤から中盤にかけては攻略のカギを握る存在として活躍してくれます。

しかし、ストーリークエストを進めて行くと徐々に難易度が上がっていき、特に6章以降は厳しい戦いが控えています。

なので、星3サーヴァントに活躍をさせながらも、できるだけ早い段階から高レアリティの強力なサーヴァントを入手して育てておくほうが好ましいといえます。

ただ、FGOは高レアガチャが引きにくいゲームですので、かなりの回数のガチャをこなさなければなりません。

無課金プレイヤーには結構厳しいですよね(^^;

そこで、無課金プレイヤーでもある程度の回数まとめてガチャを回して、最速でパーティを強化できる、

無課金でガチャをたくさん回せる方法をご紹介しておきます。

ぜひ参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
無課金でガチャを回して強力なサーヴァントを入手する方法

ちなみに、この方法はいつまで有効かわからないので、なるべく早めに試しておいてくださいね!

星3サーヴァントをうまく運用しながらガチャでレアサーヴァントをあて、育成していきましょう。

フェイトといえばアニメ!

魅力的なキャラクターが大量に登場するFGOですが、フェイトシリーズはほかにもたくさんあり、その軸をなしているはアニメシリーズです。

アニメにハマってFGOも始めた人お多いかと思いますが、数あるアニメシリーズを網羅できている人はまだ少ないのでは?

アニメを見ると登場するキャラクターのことをより深く知ることができるので、FGOの楽しさも倍増しますよ!

アニメシリーズの概要と上手なアニメの見方についてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓
フェイトシリーズのアニメをチェックしてFGOをもっと楽しむ!

 

アルトリアやエミヤが華麗に飛び回るバトルシーンは必見です。

ゲームに疲れたらアニメで休憩してみるのもいいですね♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が役に立ちましたら、ブックマーク・SNSでのシェアをよろしくお願いいたします。